今は便利な世の中になりました。

キャッシングと聞くと正直、専業主婦や学生などには借入させてくれず、働いている人限定のイメージがあって利用することはないと思っていました。これは私が初めてキャッシングを利用させていただいた時の話なのですが、当時私は夫と離婚したばかりでした。

専業主婦をやっていて、勿論ですが夫の給料から貯めていた二人の生活資金も折半することになったので一カ月生活するのがやっとくらいの金額しか手元に残っていませんでした。私は早いうちに両親を亡くしたので、身寄りは実の兄のところになってしまうのですが、兄も結婚していますしできれば迷惑をかけたくないと何とかアパートだけは借りることができたのですが、勿論ですが生活資金がほぼありません。

なので何とかキャッシングで借入させてもらって、その間に就職を決め、働いた後から返済を開始させていただけないだろうかと思ったのです。最初は昔仕事で使っていた給与口座だったところの銀行へ融資の相談に行ったのですが、保証人が必要だと言われてしまい、流石にそこに兄の名前を書く訳にはいきません。

なので、銀行からの融資は諦めてキャッシング会社の窓口に相談しに行きました。たぶんダメかもしれないと思いながらも、窓口の方に相談すると「まずは審査が通るかどうかだけでもやってみますか?」と言われ、丁寧に金利のことや返済のことを説明してもらった後、審査を受けてみることにしました。

今現在は審査にそこまでの時間がかからないのですね。大体窓口で三十分ほど待った後に私にキャッシングサービスを利用していいという結果が来ました。そこで一カ月分の生活資金を借り、何とか生活をすることができました。


今現在はちゃんと就活も成功し、新しい仕事場で一生懸命に仕事しながら借りた分を返済しています。返済回数もかなり多めに設定させていただきましたが、仕事のほうも順調なので少しペースアップして早く返していきたいと思っています。

正直仕事もない、まだ何の見通しも立っていないという状況なのにきちんと対応して下さった窓口の方や審査をしてくれ、融資を決めてくれたキャッシング会社には感謝の気持ちで一杯です。今回は私本人の生活資金という名目で借りさせていただきましたが、流石に二度は同じ名目では借入したくないので、何か特別な日にちょっとした上乗せをして豪華にやりたいときや、ご褒美などを購入する時などにまた利用させていただければと思っています。

メニューから選ぶ